top

E V E N T

年度ごとのイベント情報

2017年度   2016年度   2015年度   2014年度   2013年度

シンポジウム

四国におけるe-Knowledgeを基盤とした大学間連携による大学教育の共同実施事業
事業報告シンポジウム2013開催について
(※2013年度事業報告シンポジウムは終了しました)

大学連携e-Learning教育支援センター四国(センター四国)は、既に構築・運用されている大学連携に基づくe-Learning基盤を活用して「四国地区における5国立大学連携構想」の中の大学教育を共同実施することによって、連携大学全体の教育の質の向上を図ります。
下記の要領で、センター四国における2013年度の事業中間報告と情報交換を目的としたシンポジウムを開催致します。

チラシ pdf(1130KB)



日時・会場

日時:2014年3月17日(月) 13:00~17:00
会場:JRホテルクレメント高松 3階「飛天」 (JR高松駅徒歩1分) ≪HPリンク≫
参加費:無料
定員:100名(先着順で定員になり次第締切)



式次第

テーマ:「e-Learningによる大学教育の共同実施に向けて」

12:30 開場 受付開始
13:00 開会挨拶 長尾 省吾 <香川大学 学長>
藤井 宏史 <香川大学 理事・副学長(教育担当)>
13:15 特別講演 「新しいe-Learningの潮流 -MOOCと電子教科書-」
山田 恒夫 <放送大学 教授>
14:30 特別講演 「e-Learningにおける著作権等の留意点
-大阪大学知的財産センターの事例を中心に-」
青江 秀史 <大阪大学 知的財産センター長>
15:45 事業報告
シンポジウム
「大学連携e-Learning教育支援センター四国について」
林 敏浩
<香川大学 大学連携e-Learning教育支援センター四国 センター長>
「連携大学による本事業の中間報告」
センター四国分室
17:00 閉会挨拶 林 敏浩


申し込み方法

※申し込みは締め切りました



お問い合わせ

大学連携e-Learning教育支援センター四国
〒760-8521 香川県高松市幸町1番1号
TEL:087-832-1365
Email:chipla_el_info(at)cc.kagawa-u.ac.jp ※(at)を@に置換えてください。

スキルアップ研修会

2013年度スキルアップ研修会の開催について
(※2013年度スキルアップ研修会は終了しました)

【日時】:2014年3月31日(月)
【場所】:香川大学 総合情報センター2階 PCルーム3
<<第1部>> 11:00~12:00
 【内容】:e-Learningと著作権の基礎
 【講師】:村井礼(大学連携e-Learning教育支援センター四国教授)
<<第2部>> 13:30~14:30
 【内容】:e-Learningコンテンツの制作研修会
 【講師】:岩城暁大(大学連携e-Learning教育支援センター四国助教)

2014年3月31日に、大学連携e-Learning教育支援センター四国主催で、e-Learningにおける著作権処理の基礎的な説明と、実践的なe-Learningコンテンツの開発スキルの習得を目的とした研修会を実施しました。
第1部の「e-Learningと著作権の基礎」については13名、第2部の「e-Learningコンテンツの制作」については、5名の参加がありました。
第1部では、e-Learningを作成・配信する際に留意しなければならない著作権の基礎に関して講演を行い、第2部では、e-Learningコンテンツ作成ソフトを活用しコンテンツ作成の実習を行いました。
第2部終了後には、大学連携e-Learning教育支援センター四国で構築したスタジオの見学を行い、スタジオの運用方法や、教員が利用するときに必要な手続きについて意見交換を行いました。
来年度以降も、連携大学や香川大学内のニーズを確認しつつ、スキルアップ研修会を継続して開催していきます。

スキルアップ2013_1
スキルアップ2013_2












U N I V E R S I T Y